« 高尾山 | トップページ | お菓子作り »

モードを切り替える音

東京の空私は自転車に、SPDと言う特殊なペダルを付いている。脚をペダルに固定できるようにするものだ。軽快に自転車に乗っているとき、固定されていることを忘れて、うっかり停止すると、地面に脚を着けないので、自転車ごと転倒してしまう。不便そうなのに、何でそんなことをするかと言うと、自転車をこぐとき、脚を引く力も動力に使えるからなのだ。長距離を走るとき筋力を効率よく使える。
さて、前置きが長くなったが、そのペダルに脚を固定するとき、「カチッ」と音がする。SPDを使い始めた当初、この音を聞くと、「戦闘モード」に入ったような気分になり、脚をおいっきり回転させなければならない気分になった。最近は慣れてきて、そんなことを思わなくなったが、人間って結構単純な音で気持ちが切り替わるものだなと感じた。

TORITORI

|

« 高尾山 | トップページ | お菓子作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/3911330

この記事へのトラックバック一覧です: モードを切り替える音:

« 高尾山 | トップページ | お菓子作り »