« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

花火の撮り方

調布市花火大会今日は、きれいな花火の写真の撮り方を。


  • 三脚を使う。三脚がない場合、傘でも代用できます。実は、傘の先っぽがカメラの三脚のねじと同じサイズなんです。三脚ほど安定はしませんが、一脚程度の効果は出るでしょう。

  • レリーズを使う。シャッターを押したときのブレを防げます。ない場合は、セルフタイマーでもいいですが、タイミングが難しいです。

  • フラッシュは使わない。もちろん、人と花火を合わせて撮りたい場合、その限りではありませんが…。

  • オートフォーカスは使わない。暗闇の中では、オートフォーカスもうまく働きません。花火は大体同じようなところに上がるので、マニュアルで固定しておくといいでしょう。シャッターを押してから、撮影までのタイムラグも短くなります。

  • 露出は抑え目に。女性の服の話ではありません。カメラは周囲が暗いので、明るく撮ろうとして、露出を多めにしようとします。そうすると、花火自体が明るくなり過ぎてしまいます。露出を調整できるカメラなら、マイナスの値にすると良いでしょう。


カメラによっては、そんな機能持ってないものあるでしょうが、できる範囲で試してみてください。
TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調布市花火大会

椰子の木連日、「夕方は雨」の予報。調布市花火大会の23日も、「夕方は雨」の予報だった。そんな予報通り(!?)雨は降らず、満足!例年、東京側から見ているのですが、今年は神奈川側から観覧。打ち上げ会場のすぐそばに席を確保でき、迫力満点の花火を楽しめた。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットオークション

auctionネットオークションを使っています。今まではコンサートのチケットを買ったりする「落札」ばかりでしたが、最近は「出品」もしています。私の場合、稼ごうというのではなく、家にある不用品の処分なので、高値がつくと逆に申し訳なく感じたりして。
家の中に眠っているだけ、捨てるだけのものは誰かが有効に利用してくれたほうが嬉しいわけで。とりあえず出して売れなかったら捨てるっていう選択肢もあるしね。 Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニー・オン・アイス

monsters_inc代々木第一体育館で行われたディズニー・オン・アイスを見てきました。今年はモンスターズ・インクと聞いたら、行かざるを得ないでしょう(私の好きな映画ベスト10には入る)!でも行ってみたら(映画よりさらに)子供向けの内容だった気が。面白かったことは面白かったけど。Sakiko

| | コメント (1) | トラックバック (1)

インドカレー

south_indian_foodインドの料理番組では、何を材料にしてどんな調理をしても、最後はカレーになるらしい。いやほんと、全てカレーなんですってば。カレーという料理はインドに無いらしいのですが、私達のボキャブラリーからすると、スパイスがんがんの食べ物は全て「カレー」と言うカテゴリーにはまってしまうってことなんでしょうねぇ。スパイスの種類の豊富さを見ると奥が深そうですが、、、1週間で飽きるかも。 Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドの人々

village_peopleインドに行っていました。はまる人と大嫌いになる人がいると聞きましたが、私はどっちかと言うと好きになった方かな。ぼられる等はあっても、その人たちも基本的に悪い人間ではない気がしました。根っから親切でフレンドリーな人も多いことがわかったし。それに、インド人は美男美女が多いと思うのですがどうでしょう。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル・ルワンダ

sky国際線の機内で「ホテル・ルワンダ」を見ました。ルワンダ大虐殺の中で約1200人をかくまったホテルマンの話で、非常に評判が高いにもかかわらず日本では公開予定のない映画。前から見たいと思っていたので、願ってもないチャンスでした。世界から背を向けられた国の状況を知るのに良い、考えさせられる内容。見られてよかった。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケイデンス

RIMG0008ケイデンスが計れるスピードメータ(サイクルコンピュータ)を自転車につけた。ケイデンスとは、ペダルの回転スピードである。付けてみてはじめてわかったが、ケイデンスはとても役に立つ。人は、足を動かして心地の良いスピードがあるらしい。無意識に、そのスピードで歩いているし、自転車に乗っているときもそうだ。この心地よいスピードで足を回せれば、無理なく長く自転車に気持ちよく乗れる。この回転数がわかると、上り坂でも無理なくこの回転数がキープできるギアを選ぶことで、負担を軽くできる。その調整にケイデンス表示がとても役に立つことがわかった。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京ディズニーシー

disney初めて東京ディズニーシーに行きました。朝に雨が降った平日だったので人もそれほど多くなく、どこも待ち時間無しで、半日しかいなくてもほぼ全部網羅できました。私はディズニーのキャラへの思い入れがなく、割と冷めていたのですが、サービス精神いっぱいのキャラ達を見ていると、とてもいとおしくなるから不思議です。上質なミュージカルやショーも素敵でした。ディズニーリゾートの精神に感心しつつ、結局楽しんで帰ってきました。 Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »