« 学期末 | トップページ | 冬のサバイバル術 »

アメリカで免許を取るぞ!(実地試験編)

car_rental夫婦揃って路上試験を受けてきました。朝レンタカーを借り、午前中練習して、午後試験場へ。(私にとっては)初めての右側通行、初めての雪道、久しぶりの運転。どきどき。ま、落ちたらまた受ければいいんですけどね(タダだし)。

ミネソタ州の場合、一般道ではなく試験場内のコースを走り、右・左折、車線変更、縦列駐車、車庫入れ、幅寄せ、一時停止などを一通りやります。日本よりは簡単。ポイントは大げさに確認することと、車線を間違えないこと。

最初にウィンカーやハザードなどをちゃんと動かせるか確認します。私の場合、、、「デフロスターは?」「これ(リアのやつ)」「OK」、「フロントのは?」「これ?(雪のマーク)」「(-。-;)No」「(゚◇゚)~じゃぁ~これ?」「OK」、、、雪のマークは未だに謎。あとは、縦列駐車も車庫入れもまぐれで一発成功し、無事合格!ダンナももちろん合格です!

それにしてもあの試験官、いきなり「経済学って何か?」とか聞くし、私の体重を聞きも見もせずに勝手に60kgくらいにしちゃうし(アメリカの免許証には体重が記載されるのに!重大なミス!!)、隣で大きなあくびするし、、、合格したから良いけど。これで一つ重荷がおりました。Sakiko

|

« 学期末 | トップページ | 冬のサバイバル術 »

コメント

近所の交通量の少ない道で、縦列駐車の練習をしてたのは、そう、私達です。周囲は、写真の通り銀世界。明らかに道路からはみ出したタイヤ痕をあちこっちに作ってしまいました。(^^;雪がなかったら、人の家の芝生を傷めてたかも…。

投稿: TORITORI | 2005/12/22 14:16

 免許取得おめでとうございます。さすがミネソタ、デフロスターの確認まであるのですね。
オハイオでは車庫入れみたいなものと、一般道を使ったテストでした(今は国際免許を持っている人は、実技は無いようです)。私は、試験中に逆走して一度落とされました(笑)。試験官に"Wrong Way!"と何度言われてもコースを間違えたと勘違いして、逆走と気付くまでに時間がかかりました。私の持っている免許には、身長・体重、髪・目の色が入っています。すべて自己申請でした。
 次は車購入編となるのでしょうか?米国で最初にローンを組む場合、クレジットヒストリあたりがネックになりますが、それはディーラの人と相談すれば良いことでしょうから、ともあれ、楽しい経験談楽しみにしています。

投稿: t_nemo | 2005/12/23 00:38

コメントありがとうございます!!!
私も、左折の時、うっかり左車線に行きそうになりました。「右、右、」と言い聞かせていても曲がる瞬間に忘れちゃうんですね。。。坂道駐車があったことにも気付かなかったし。。。(ついさっき発覚)

車を購入したらご報告しますね。

投稿: Sakiko | 2005/12/23 12:25

ミネソタ州の運転マニュアルによると、坂道に駐車したときは、その駐車した向きによって、ハンドルを左右に切るように指示されています。それを忘れると減点なんですよ。

投稿: TORITORI | 2005/12/24 04:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/7774058

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカで免許を取るぞ!(実地試験編):

» アメリカで免許を取るぞ!(筆記試験編) [TORITORI Photo Studio]
授業が休講になり、お天気も良かったので、思い立って運転免許の筆記試験を受けること [続きを読む]

受信: 2005/12/22 11:00

» アメリカで免許を取るぞ!(TORITORIの筆記試験編) [TORITORI Photo Studio]
Sakikoに続いて、TORITORIも筆記試験をパスした。Sakikoからいろ [続きを読む]

受信: 2005/12/22 11:02

« 学期末 | トップページ | 冬のサバイバル術 »