« 右に出る者はいない!? | トップページ | 議を言うな »

車での移動の基本はハイウェイの把握から

highwayここミネソタでの私の基本的な移動手段は、今のところ、路線バス、自転車、そして徒歩。自分の中に構築される地図には、ハイウェイの情報はなかなか入ってこない。
一方、車を持っているネイティブはと言うと、どうやら、ハイウェイを中心に頭の中の地図が構築されているように見える。車で移動するときは、まず、最寄のハイウェイに乗る。ハイウェイを乗り継ぎ、目的地付近でハイウェイを降りる。それは、時として遠回りしているようにも感じることもある。それでも、ハイウェイを使う理由は、

  • 一般道は、路上駐車が多くて、走りにくい。
  • 市街地は、混雑していて走りにくい。
という事のようだ。この感覚はよくわかる。しかし、日本の首都圏で生まれ育った自分には、高速道路は、有料の上に、渋滞がひどく、おまけに景観を損ねる"不便"な物という事実がDNAにまで刻み込まれてしまっているのかもしれない。自分の中では、高速道路は無条件に使えるものではなく、そのコストに見合った効果を期待できる場合に使う物なのだ(そして、その期待には大抵裏切られる)。
いずれ、車を購入することになると思う。こちらで車を利用するにあたって、ハイウェイを把握しておくことは、基本のようだ。こちらでは、路線バスでさえ、ルート上にハイウェイを含んでいる事があるくらいなのだから。
TORITORI

|

« 右に出る者はいない!? | トップページ | 議を言うな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/9065733

この記事へのトラックバック一覧です: 車での移動の基本はハイウェイの把握から:

» 車での移動の基本はハイウェイの把握から その2 [TORITORI Photo Studio]
「車での移動の基本はハイウェイの把握から」と言う記事を投稿してからほぼ2年。実際 [続きを読む]

受信: 2008/03/08 12:57

« 右に出る者はいない!? | トップページ | 議を言うな »