« 海なし州 | トップページ | ペンだこ »

ミネアポリス背競べ

Foshay TowerとIDS Towerミネソタのトリビアを1つ。ミネソタで最初に建築された高層ビルは、Foshay Tower(=写真:右の屋根のとんがったビル)。1929年にオープンして以来、IDS Tower(=写真:左、55階建)が建つ71年までの42年間、ミネアポリスで一番高いビルだったようだ。(IDS Towerは、2006年6月現在でもミネアポリスで一番高いビル。)

ジョージ・ワシントンの熱烈なファンだったビルのオーナーFoshayが、ワシントンに敬意を表して、ワシントンDCにあるあの白い塔に真似て造らせたんだとか…。32階建てで、合衆国内で事務所のデザインや建築方法での特許を最初にとったビルとしても知られているよう。いろいろ一番を持っている(or いた)ようだ。

IDS Towerに抜かれてい以来、Foshay Towerより高いビルがどんどん建築され、高さの順位はどんどん下がっている。…まぁ、当然かな。それでも、夕暮れ時になると、ビルの上の方に付けられた"FOSHAY"の文字に明かりが灯り、初代チャンピオンの威光を、今でもしっかりと放ち続けている。

TORITORI

|

« 海なし州 | トップページ | ペンだこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/10706796

この記事へのトラックバック一覧です: ミネアポリス背競べ:

« 海なし州 | トップページ | ペンだこ »