« 歯医者 | トップページ | ありがたくもあり、おそろしくもあり »

切り替えスイッチ

Caribbean Cruise以前「会話の記憶」という記事を書いた。こんな悩みを、英語とスペイン語のバイリンガル(母国語は英語)に打ち明けたとき、「僕には、(英語・スペイン語の切り替え)スイッチがあるんだ。英語を話していても、スイッチが働けば、スペイン語に切り替わる。知らないうちに、スイッチが切り替わって、スペイン語で話しているときがあるよ。」と言われた。そのときは、「うらやましい。僕もそれが欲しい。」と思った。

今日、日本語を勉強しているミネソタ出身の学生と時々日本語・時々英語で話をしていたとき、今自分達が何語を話しているわからなくなる瞬間があった。もちろん、会話は成り立っていた。「あれっ?もしかして、これが切り替えスイッチが働くって事?」その真偽はさておき、「接続不良のある質の悪いスイッチだが、備わったのかもしれない」と思うと、ちょっと嬉しかった。

TORITORI

|

« 歯医者 | トップページ | ありがたくもあり、おそろしくもあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/11139566

この記事へのトラックバック一覧です: 切り替えスイッチ:

» シャワーを浴びる [TORITORI Photo Studio]
新しい職場になって、同じ部屋にいる人数が増えた。となると、毎日聞きたくなくても聞 [続きを読む]

受信: 2008/03/29 00:11

« 歯医者 | トップページ | ありがたくもあり、おそろしくもあり »