« ありがたくもあり、おそろしくもあり | トップページ | 小さな音で大きく変わる »

環境後進国アメリカ

Stpaul_campus気温が38度を超えた日に来たメール。電力消費がピークを迎えるため節電のお願いなのですが、、、「必要ない電気を消すだけで節電できます。出来る範囲で、快適さや安全性を妥協することなく、電力需要を引き下げていただけるとありがたいのですが。。。」という謙虚な内容。というか、必要ない電気を消すなんて当たり前だろ!冷房の温度は上げないのかい!建物の中は寒すぎる!そもそも環境よりも快適さが大事なのか、このご時世に!突っ込みどころ満載です。京都議定書に署名しなかった国ですものね。Sakiko

|

« ありがたくもあり、おそろしくもあり | トップページ | 小さな音で大きく変わる »

コメント


そうだそうだ!!!
必要のない電気を消すなんて、当たり前じゃ!!
ホントに日本でも、ビルの中や電車の中は寒すぎて、驚きます。当たり前の事が当たり前でなくなってますね・・・今の世の中。

投稿: カッキー | 2006/08/04 09:33

環境問題については、政府のみならず、問題を提起すべきマスメディアも
「CO2排出は温暖化問題を引き起こしていない」
との立場ですから、残念ながらこの国の国民の意識が変わるまでにはまだまだ相当な時間がかかるように思います。

投稿: hidepon | 2006/08/04 12:27

原油高の中、SUVが颯爽と走る米国。
環境なんて、二の次なんでしょうね。
自分が中心!と考える国なんで、意識的に環境問題を
考えないでしょうね。残念ながら・・・。

投稿: いけだ@韓国 | 2006/08/04 19:53

カッキーさん、hideponさん、いけださん(いま韓国にいるの?)、コメントどうもです~
この国で環境を気にしているのはごくごく一部の人だけで、まだ道は長いなーと思います。ほんと。

投稿: Sakiko | 2006/08/04 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/11240580

この記事へのトラックバック一覧です: 環境後進国アメリカ:

« ありがたくもあり、おそろしくもあり | トップページ | 小さな音で大きく変わる »