« 在外日本人の溝 | トップページ | 日本語学習者の嘆き »

Headwaters 100

ミシシッピ源流ツウィンシティから北西へ約200マイル(360km)にある、パークラピッドという街で開催される"Headwaters 100"という自転車のイベントに参加した。今年で26回目らいしい。種目は、100マイルレースと100/75/45マイルのサイクリングとがある。争いを好まないTORITORIは100マイルサイクリングに参加した。

Itasca State Parkこの地域は、湖が多い事でも有名なミネソタ州の中でも特に湖が多い。その湖の間を縫うように回り道をしながら、パークラピッドの北20km程のところにあるアイタスカ州立公園(Itasca State Park)までを往復する。

この州立公園内に、ミシシッピ川の源流(Headwater=左上写真:イベント翌日に撮影)があるのだ。それが、このイベントの名前の由来でもある。

Headwaters 100雨の中、100マイルに参加してみたものの、2回もパンクに見舞われ、思わぬタイムロス。半分を過ぎた頃、どう計算しても時間内ゴールは不可能になった。そこで仕方がないので、必殺!ショートカット!手持ちのGPSで、時間内につけるようその場で距離計算!そのおかげで初めての場所でも迷わず、時間通り(?)に到着できた。結局トータルの走行距離は80マイル(約130km)だった。そうはいっても、やっぱり不完全燃焼である。。。来年のリベンジを誓った瞬間でもあった。

さて、このアイタスカ湖が何故ミシシッピ川の源流なのか?謎が解けた。本流よりも長い支流がたくさんある中、なぜ、これが本流とされたのか?「原住民がつけた名前を尊重した。」というのが、州立公園観光センター内の説明だった。彼らがミシシッピと呼んでいた川を辿って、その源流を探したのだそうだ。なるほどね。

TORITORI

|

« 在外日本人の溝 | トップページ | 日本語学習者の嘆き »

コメント

いやぁ〜。しかし、見事な景色ではないですか!
すっかり秋〜冬な感じが見えますね。
レース中だから人はいるでしょうが、こんな所でパンク2回はキツイですね〜。
来年是非リベンジを・・・

投稿: カッキー | 2006/09/27 08:35

仰るとおりパンク2回はきつかったです。でも、綺麗な景色だったので、是非また行きたいですね。

投稿: TORITORI | 2006/09/27 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/12046181

この記事へのトラックバック一覧です: Headwaters 100:

» Headwaters 100 [TORITORI Photo Studio]
Headwaters 100の説明は、去年のこの投稿を見てもらいたい。その投稿に [続きを読む]

受信: 2007/09/24 10:23

« 在外日本人の溝 | トップページ | 日本語学習者の嘆き »