« ミシシッピ川 | トップページ | Headwaters 100 »

在外日本人の溝

Mississippi_sep海外で暮らす日本人は大きく3つのタイプに分けられます。(1)結婚・就職などで永住している人、(2)駐在員(企業派遣の留学生含む)、(3)留学生です。(1)と(2)(3)との溝は、「一時的な滞在か」と言う点で非常に大きいです。(2)と(3)との溝も、「お金の有無」に加え「一人前か半人前か」という点で非常に大きいです。
イギリスでもアメリカでも同じで、その溝は深く、違うタイプの人々と積極的に関わろうとしない限りは全く接点の無い生活を送ることになります。知り合うと異なる生活スタイルに触れることが出来て新鮮なんですけどね。Sakiko

|

« ミシシッピ川 | トップページ | Headwaters 100 »

コメント


海外にいると尚更かもしれませんね。
日本にいてもそうですから!!
お仕事や留学で行かれてる方々は毎日忙しく生活
しているし、接点を作るのは難しいでしょうね。
まずは近所付き合いから??ですか?
日本では全然接触がないですけど・・・

投稿: カッキー | 2006/09/26 07:58

そういわれれば日本でもそうですよね~
いろんな立場の人がいますもんね。
海外に居ると、ただでさえ日本人少ないのに、というのを特に感じます。

投稿: Sakiko | 2006/09/26 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/12003695

この記事へのトラックバック一覧です: 在外日本人の溝:

« ミシシッピ川 | トップページ | Headwaters 100 »