« FitPass | トップページ | 在外日本人の溝 »

ミシシッピ川

ミシシッピ北米最大の河川ミシシッピ川も、ここミネソタの周辺では写真の通り普通の川です。

その本流と支流をあわせると、その流域は米国31州とカナダ2州に跨り、米国の40%をカバーする広さになるそうです。スケールがでかい!今週末、そんなミシシッピ川の源流をめぐるサイクリングイベント "Headwaters 100"が開催されます。開催地の今朝の気温は4度。冬の気温ですね。寒さ対策は必須のようです。地元の人に言わせると、ちょうどいい気候だそうです。紅葉も期待できそうだとのことで、ちょっと楽しみ。

ここで、ミシシッピにまつわるトリビア。この源流から、昨年ハリケーンで甚大な被害を受けたニューオリンズの河口まで約3800km。世界最長といわれるナイル川やアマゾン川のそれ(約6500km以上)と比べるとたいした事ありません。ところが、ミシシッピの支流であるミズーリ川の源流からニューオリンズの河口までは約6300kmとなり、堂々と肩を並べられる距離になります。日本では、距離の長い方が本流と決まっているようですが、アメリカではそうではないんですね。開拓の歴史に由来するのではないかという説もありますが、確かな理由はわかりませんでした。

TORITORI

|

« FitPass | トップページ | 在外日本人の溝 »

コメント

TORITORIさん、おはようございます!
ミシシッピの川の流れは、州境にも利用され、対岸は違った州が多く、何時もマーク・ツインの書いたトム・ソーヤを思い出します。マーク・ツインの生家所在地、Hannibal,Missouri もミシシッピ川に沿った町、訪問したのは遠い昔の思い出になってしまいました!
ミシシッピ川と読んで、遠い昔が蘇ってきました。

投稿: 万屋 | 2006/09/20 23:49

万屋さん、コメントありがとうございます。トム・ソーヤの舞台もミシシッピだったのですね。近いうちに、また、ミシシッピ川のレポートをかけると思います。また来てくださいね。

投稿: TORITORI | 2006/09/21 11:25

わ〜、ビックリです。31州に跨がっているとは・・
ホントこの写真だと普通の川ですね!
そりゃそうですよね。
ところで、サイクリングイベント100とありますが、100Km??もしや、TORITORIさん参加
するんですか?
寒そうですよね〜。もし、行かれるなら、気をつけて〜!!

投稿: カッキー | 2006/09/23 07:47

はい、行ってきました。100km?いえいえ、こちらの距離の単位はマイル。だから、100mile(=160km)です。レポートお楽しみに。

投稿: TORITORI | 2006/09/25 08:14

おっと!いけない!
そうでしたね。。マイルだ。

投稿: カッキー | 2006/09/27 08:36

そうそう、ややこしいですよね。単位の話になると、アメリカ人以外の人は結束して、何故アメリカだけ?という雰囲気になります。

投稿: TORITORI | 2006/09/27 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/11969593

この記事へのトラックバック一覧です: ミシシッピ川:

» Headwaters 100 [TORITORI Photo Studio]
ツウィンシティから北西へ約200マイル(360km)にある、パークラピッドという [続きを読む]

受信: 2006/09/26 13:14

« FitPass | トップページ | 在外日本人の溝 »