« 言語距離 | トップページ | 健康で維持可能な生活スタイル!?その3 »

本来怠けもの

Rubyプログラマーに必要な素質、それは『怠けもの』であることらしい。TORITORIは、その例外ではない。めんどくさい事はコンピューターにやらせるためにプログラムを書いている。そして、できるだけプログラムを書き直さなくてもいろいろな事が出来るようにプログラムを書く。上手にプログラムさえすれば、コンピュータは言われた事を何度でも愚直に繰り返す。
Javaというプログラム言語がある。よくデザインされたプログラム言語である。でも、それで作られたプログラムがよくない。プログラマーに怠けさせてくれないのだ。
そんな中、最近Ruby(ルビー)というプログラム言語で書かれたRuby On Railsというプログラムが脚光を浴びつつある。よくデザインされていて、プログラマーをしっかりと怠けさせてくれる。そして、怠けたいがために、プログラムを書く気にさせてくれる。Ruby On Railsを開発した人は、真のプログラマーに違いない。

TORITORI

|

« 言語距離 | トップページ | 健康で維持可能な生活スタイル!?その3 »

コメント


な〜るほど〜。そうなんだ〜。
何か意外でした。プログラムを考える事自体が私にとって未知の世界だから、怠け者とは思えませんが。。。ふ〜ん、なるほどね〜。

投稿: カッキー | 2006/10/22 07:59

こんにちは、カッキーさん。意外でしたか?コンピュータがめんどくさい事をしてくれる(はず)なので、人間様は楽(怠ける事)ができる(はず)なのです。
その余裕を使って何をするかは人それぞれだと思っています。本当に怠けてもいいでしょうし、より創造的な活動に費やしてもいいと思います。ビジネスの世界では、その浮いた時間を他社との競争に勝つために使っているのだと思います。
と、これが理想的な姿ですが、現実は、そのコンピュータの振り回されて、その維持に時間やお金を浪費していることもあるようです。

投稿: TORITORI | 2006/10/23 00:52


そうですね!開発している方々のお陰でどんどん便利になるし、それに頼っている自分がいますが、あまりに便利になり過ぎて、頭を使わなくなっている事に驚くことがあります。
漢字が書けなくなってますよ〜。大丈夫か!!あたいの頭??

投稿: カッキー | 2006/10/23 21:48

漢字?TORITORIの場合、もともと書けなかったりして(^^;このブログ書くときも、正しい漢字を使っているか辞書を片手にやってます。
便利のおかげで余裕の出来た頭をつかって、素敵なダンスや舞台を沢山作ってください。今のところ、創作活動はコンピューターがどんなにがんばっても、人間様に軍配が上がるものですから

投稿: TORITORI | 2006/10/26 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/12338737

この記事へのトラックバック一覧です: 本来怠けもの:

« 言語距離 | トップページ | 健康で維持可能な生活スタイル!?その3 »