« 日本に帰る楽しみ | トップページ | マリー・アントワネット »

Visaの更新

成田到着帰国した途端に忙しくなり、ブログの投稿をSakikoにまかせっきりにしていました。久しぶりにTORITORIからの投稿です。

今回帰国した理由はいくつかあったんですが、その中の一つは、ビザの更新。とっくに有効期限が切れてたんですね。でも、不法滞在していたわけじゃないはずです。当初は、カナダでの更新を考えたのですが、予約が取れずに断念。結局東京での更新となりました。

証明写真はデジカメで準備。自分でやった事により証明写真が1枚あたり20セント程度で出来たのは、その安さにびっくりでした。ただし、背景が白のところで普通に撮ると、露出の関係で写真が青っぽくなります。その結果、更新手続きのとき、「背景が白でないので受け付けられません」となる事があるようなので、気をつけましょう。現に、私達の前の人はそれではじかれ、その場で撮り直しの破目になってました。デジカメのオートホワイト機能の使用や、パソコンの画像処理ソフトでの処理は不可欠のようです。

我が家の場合、夫の方が配偶者ビザ(メインじゃないって事)。それなのに、面接官は当然のよう僕に質問してくる。「妻がJ1です。」というと、ちょっとあわててました。そんなせいか、面接はあっさり終了。朝9時の予約でしたが、11時ごろには終ってました。そして12月28日に面接を受けたのですが、年内には新しいビザが届きました(2006年現在)。早っ!

TORITORI

|

« 日本に帰る楽しみ | トップページ | マリー・アントワネット »

コメント


こんにちは!
ビザを取得したことないので、よくわかりませんが手続きが面倒くさそうですね。
有効期限はどの位なのですか?

投稿: カッキー | 2007/02/02 11:40

移民法セミナーで聞いたところによると、Trainingが行き届いていない為、ビザの発行手続は大使館・領事館で全く異なるそうです。例えば、「相手(米国人)同伴なら婚約ビザを特急で出す」という扱いは日本だけで、他の国では海外からの婚約者を米国に連れて行くのに1年ほどかかるとか。日本の中でも、昔は、東京ではF1ビザの期限が1年だが、大阪では5年とかということもありました。手続のスムーズさでは日本が世界で一番のようです。

投稿: hidepon | 2007/02/03 11:36

カッキーさん、hideponさん、コメントありがとうございます。カッキーさんの仰るとおり、日本人は観光ならビザなしでいける国がとても多いので、楽ですよね。hideponさんのコメントを読むと日本人でよかったなぁ~って思いますね。ホント。

投稿: TORITORI | 2007/02/03 13:56

hideponさん
国によって違うのはわかる気がしますが、日本の中でもかなり違いがあったのですね?
確かに、中国人の友達は仕事で日本に来たいのにビザがおりず、なかなか来日できません。日本人は随分楽させてもらってますね。

TORITORIさん
ほんと、日本人で良かった。
でも楽ばかりしてるから、危機感がなくて私のようにいつまでたっても英語を習得しようって気持ちが持続しないのかしら??
あっ!!これは言い訳ですね。失礼しました。

投稿: カッキー | 2007/02/03 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/13702140

この記事へのトラックバック一覧です: Visaの更新:

« 日本に帰る楽しみ | トップページ | マリー・アントワネット »