« 代理出産に思う | トップページ | パン屋さんデビュー »

途中はないんでしたっけ?

冬予定より一週間遅れで、自転車通勤を開始した。路肩の雪も消え始めた先週から始める予定だったが、気温が予定より低かった事、天気が悪かった事などから、見送っていた。そして、今朝、いつもの天気予報のお兄さんの"ゴージャス フィーリング(Gorgeous feeling)"の言葉で、自転車通勤の決行が決まった。日中の気温も20度を越えた。
夏ミネソタの気候は内陸のせいかとても極端。少し前まで氷点下だったのに、いきなり初夏を思わせる気候になる。日本語で三寒四温と言うけれど、寒と温が極端なのだ。その証拠に、最初の写真(左上)が通勤経路にある湖の写真。しっかり、表面は凍っている。一方、次の写真(右下)は、真夏を思わせる入道雲。真冬と真夏が同居するミネソタの春である。その途中がみあたらない。

TORITORI

|

« 代理出産に思う | トップページ | パン屋さんデビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/14423286

この記事へのトラックバック一覧です: 途中はないんでしたっけ?:

« 代理出産に思う | トップページ | パン屋さんデビュー »