« 留学期間 | トップページ | クスコの魔物 »

ペルーからの生還

Car_accidentミネソタの橋(うちの近く)が崩落。私達は旅行中だったので被害には遭いませんでしたが、多くの方々から連絡をいただいたのにすぐに返事ができず、余計に心配をおかけしました。すみません。

また、旅行先のペルーではバスが横転して7名死亡という事故があり、その後処理で足止めをくらったりしました(写真)。二階部分はぺっしゃんこで見るも無残な姿です。

どちらも巻き込まれる可能性が無きにしもあらず。バスが遅れたりしたことに不満を持っていましたが、無事でいられたのが何よりだと思い直しました。人生いつ何が起こるかわかんないですね。

とりあえず、たった今無事に帰ってきました!旅行記はまた後ほど。Sakiko

|

« 留学期間 | トップページ | クスコの魔物 »

コメント

無事で何よりです。
橋が壊れるなんて・・・現実に起こるとは考えたこともありませんでした。
壊れないのが当たり前!って・・・
でも、どこにいてもあり得る事故ばかりですもんね。
何気なく過ごす日常にもっと感謝しないといけないのですね!

お二人の無事を聞いて本当に安心しました。。

投稿: カッキー | 2007/08/06 08:17

はーい、無事です!ご心配をおかけしました。
私もペルーでニュースを聞いてびっくりしました。報道で言われている通り、I-35Wは幹線道路でいつも混雑しているんですよ。

地球上に絶対安全な場所なんてない、といつも思いながらいろんなところに旅行しています。

投稿: Sakiko | 2007/08/06 23:11

無事でよかったです。心配しておりました。

ペルー旅行記楽しく拝見させて頂きました。
小さい子のいるhidepon家がペルーなんぞに行けるようになるのは
おそらく10年後。その頃に高山病と闘えるとは到底思えませんし、
何より山道を走破出来るかどうか…うらやましいです。

投稿: hidepon | 2007/08/08 16:12

コメントありがとうございます。

マチュピチュは大人になってから行くほうが良いかもです~子どもも見かけましたが、石ばっかりで飽きていたようで、遺跡の偉大さがわかるようになってからじゃないと勿体無い気がしました。

なお、高山病は年齢とは関係ないらしいです。体力勝負の旅となることは間違いありませんが、、、

投稿: Sakiko | 2007/08/08 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/16011305

この記事へのトラックバック一覧です: ペルーからの生還:

« 留学期間 | トップページ | クスコの魔物 »