« バイリンガル・ガイド | トップページ | 自分の名前の町って!? »

ウロス島のトイレ

パチャママ(前の記事からの続き)プーノでは、チチカカ湖に浮かぶ人工の島(?)、ウロス島へ。ホテルから港までの途中、たくさんのこんな写真のような情景を見た。玄関の前に、黄色い花びらを撒いている。いろんなバリエーションはあるようだが、この日は、インカの神様パチャママをお祝いする日だとのこと。

81_22その後、15人くらいは乗れそうな船にSakikoと二人だけ、貸しきり状態でウロス島へ向かった。写真のような葦の塊をたくさん繋げて浮いているのだそうだ。島の上は、ふかふかしている。住居や台所もある。ガイドが一通り島のことに説明してくれた後、なんだか、ウロス島「みんなこの島に、住んでいるような格好しているけど、本当は観光のためだけに作ったんじゃない?」と穿った考えが頭をよぎる。そこでガイドに「トイレなどもちゃんとあるんですか。」と聞くと、困った顔をして「うーん、いい質問だね。あるけど、観光客に見せるものじゃないから…」と。まぁ、確かにそうだ。でも、別に見たくて聞いたわけじゃないんだけど…。真相が気になる方は、実際に行って確かめてみてください。TORITORIはそれ以上は追求しませんでした。

シユスタニ遺跡島を後にして、プーノの北に位置するシユスタニ遺跡へ。インカの日時計の中心に立つとエネルギーがもらえると言う事で、しっかりと頂いてきました。また、ここはコーヒーマグのような墳墓でも有名らしい。近くにあった池に刻まれた溝が気になって、聞いてみたら、灌漑用の工夫だとか。その仕組みまで詳しく説明してくれましたが、理解がおっつきませんでした。

灌漑そして、明日はいよいよナスカ地上絵、この旅行でのもう一つの目玉だ。プーノとリマの中間ほどのところにナスカはあるのだが、ツアーの都合なのか、一旦リマへ戻る事に。これで、高地ともお別れなのだ。高山病の心配はなくなる。

TORITORI

|

« バイリンガル・ガイド | トップページ | 自分の名前の町って!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/16064128

この記事へのトラックバック一覧です: ウロス島のトイレ:

« バイリンガル・ガイド | トップページ | 自分の名前の町って!? »