« 仕事と仕事の間にあるもの… | トップページ | メッシュ »

体内温度計

Apartment_in_winter寒さの厳しいミネソタ。しばらく住むうちに、気温が何となく体でわかるようになってきたので、独断と偏見で必要な装いをまとめてみました(温度は全て摂氏)。

レベル1)10度以上:コート。この程度では、冬とは呼べない。
レベル2)0度~10度:レベル1+マフラー+手袋(+ババシャツ)。東京の冬と同レベル。
レベル3)-10度~0度:レベル2+帽子+保温インナー上下(+腹巻)。帽子は必須。
レベル4)-20度~-10度:レベル3+貼るカイロ。マフラーは顔を隠して使う。目出し帽も便利。風に冷たさより痛さを感じる。
レベル5)-30度~-20度:スキーウェアまたはレベル4+厚手の手袋。帽子も厚手のものを。外に長くいると身の危険を感じる。
レベル6)-30度以下:特別のサーマルウェアが必要(ミネソタでは未体験)。

今年は今のところ暖かいのですが、これから寒くなるそうで。今週末はレベル5です。。。Sakiko

|

« 仕事と仕事の間にあるもの… | トップページ | メッシュ »

コメント

はじめまして、makikoさん。
今、私はとても興奮しています。
突然、遠くミネソタの方と交信できるなど、思っても見ませんでした。
私は北海道出身ですから「体内温度計と装い」、とても面白く参考になりました。
今日の東京は雲ひとつないよい天気ですが、凍てつくような北風で体感温度は6度くらいでしょうか。
しかし、南房総半島はそろそろ花の季節です。
それではお元気で・・・

投稿: はまやん | 2008/01/17 11:54

はまやんさん、コメントありがとうございます!
遠く離れた人とも交流できるのがネットの魅力ですね。

ちなみに、ここミネソタは、北海道と気候が似ていると言われているんですよ。

投稿: Sakiko | 2008/01/17 12:10

こんにちは、お元気ですか。

sakikoさんの「体感温度と装い」をウエヴリーNSNで紹介させて頂きました。

沢山のコメントが寄せられ、特に北海道の方からは面白くて参考になると言う、大変な評価です。

ちなみに、北海道旭川市はー33度を記録しています。

18日には東京にも薄雪ですが初雪が降りました。

これから益々厳寒に向かう折、ご主人様共々冷凍人間になりませんよう元気にこの冬を乗り切ってください。

それでは又・・・

投稿: はまやん | 2008/01/19 12:31

はまやんさん、コメントありがとうございます。紹介までしていただいて恐縮です。

今の気温は摂氏で-23度。部屋の中は暖かいのですがそのぶん乾燥しています。

投稿: Sakiko | 2008/01/20 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/17723764

この記事へのトラックバック一覧です: 体内温度計:

« 仕事と仕事の間にあるもの… | トップページ | メッシュ »