« タンデム初体験 | トップページ | Taste of Minnesota »

花火の帰りに…

Mn_1001この週末は、独立記念日で、連休だったアメリカ。セントポールのダウンタウンで行われる花火を見に行った。この時期、9時過ぎまで明るいため、花火は10時過ぎから、1時間弱ほど。。。
車で行ってもよかったのだが、「久しぶりにバスで」ということで、バスで出かけていた。さすがに州都でおこなわれる花火大会だけのことはあり、なかなかの人出だった。

帰りのバス停でも、そこそこの人だかり。バスが来たので、さて乗ろうと列に並んだところ、割り込む人が次から次へと…、気がつくと、さっき自分の後ろにいた人は、既にバスに乗り込んでいる。自分と乗り口の間にはまだ、4,5人並んでいる。がいっこうに前に進まない。気前良く譲る人、我先にと乗り込む人で、…。きっと上空からこのバスを見たら、甘いものにたかる蟻の群れに見えたことだろう。

さて、いざバスに乗ってみると、別に酔っているわけではないのだろうが、陽気なアメリカ人、バスの中で大騒ぎ。一部の連中ではあるが、騒いでいる連中は目立つ。後ろの方に乗っているに、大声で運転手をからかったり…。本人達はいたって楽しそう。そうこうしているうちに次のバス停に着いた。すると…「止まるな!」「もう乗れない!」「さっさと、行け!行け!」とその連中が騒ぎ出す。そのバス停で待っていた人たちもそれに気づき、「ふざけるな!」と中で騒いでいる連中を威嚇するようにバスの窓を叩いたりして、なにやら騒いでいる。

運転手がどうこの状況を捌いたのかわからないが、バスは新たに客を乗せることなく、走り出した。混み具合はというと…新聞を十分に広げて読めるほどの状況。日本だったら、「まだまだ乗れるよ」という状況だったのに…。臨時バスが出たりすることもなかったようなので、乗れなかった人たちは、1時間後の次のバスを待ったのだろうか…。夜中である…。

ミネソタに来たとき、地元の人に「バスの利用者が少ないのは何故?」と聞いたことがある。彼は、「快適じゃないんだよ」と答えた。一連の騒ぎを目の当たりにして、彼の意図する事の一部がわかったような気がする。

TORITORI

|

« タンデム初体験 | トップページ | Taste of Minnesota »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/41762110

この記事へのトラックバック一覧です: 花火の帰りに…:

« タンデム初体験 | トップページ | Taste of Minnesota »