« 音楽生活)ピアノ→PC→CD | トップページ | Land of 10000 lakes »

There, Their, They're

Mn_996TORITORIにとって日本語は、音から覚えた言葉。したがって「ず」や「づ」、「じ」や「ぢ」などは、どちらで表記すべきか、後から学ぶ破目になった。収める、納める、治める、修めるなども、有名な問題かも。一方、英語は、明らかに文字から覚えた言葉。

先日、ネイティブの人から、"There、Their、They'reの綴りは紛らわしいのよ。どの綴りだったか混乱するネイティブが多いのよ。"と聞かされて、びっくり。同じ発音なので、混乱するそうです。そして、"There"には"Here"が隠れているから場所を意味する"ゼア"だと覚えたりするそうです。TORITORIはまったく混乱する事ありませんでした…、というより、同じ発音だったんだと、改めて知ったぐらい発音には無頓着だったかも。音から覚えたか?文字から覚えたか?で、悩むところは変わってくるんだ。そうりゃそうだよなぁ。

TORITORI

|

« 音楽生活)ピアノ→PC→CD | トップページ | Land of 10000 lakes »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/42020685

この記事へのトラックバック一覧です: There, Their, They're:

« 音楽生活)ピアノ→PC→CD | トップページ | Land of 10000 lakes »