« 到着した日のリフト代タダ | トップページ | テンプル スクウェア »

ベースは、ソルトレイクシティー

Utah43泊まった場所は、ほぼソルトレイクシティーの南側の境界付近にあったPavilion Inn。一人一泊30ドルほどで泊まれたにしては、建物も部屋も綺麗で、ロビーに暖炉があったり、スパやプール、ジムもあり、朝食も食べ放題(といっても、野菜なしのアメリカンな朝食だけど…)で結構充実していた。

ソルトレイクシティーに泊まったのには、都度向かうスキー場を選べる事もあったから。大体どこのスキー場にも1時間前後でいける。朝の通勤ラッシュはあるものの、道路上に停まってしまうような大渋滞はなかった。また、街のレンタルスキーショップで、安いリフト券が手に入ることもその理由のひとつだった。条件は厳しいものの、ネット上でも安売りのリフト券が手に入る。

Gatewayダウンタウンでは、駐車場探しに苦労する。時間帯によっては、路上のパーキングメータのある場所はタダだったりするので、確認した方がいい。ショッピングモールのGatewayには、レストランも多く、夕食などには、重宝するかも。駐車場は最初の1時間は無料で、買い物をすれば、さらに無料時間は延びる。Trolley Squareもかつて操車場だった場所をモールにしたようなところで、買い物や夕食にもつかえそう。

ところで、「ユタ -Utah -」の英語での発音は、「たぁ~」とちょっと間の抜けた感じ。そして、「ユタの」あるいは「ユタの人」は「ユーたん」らしい。なかなかチャーミングな響きである。

TORITORI

|

« 到着した日のリフト代タダ | トップページ | テンプル スクウェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/44068692

この記事へのトラックバック一覧です: ベースは、ソルトレイクシティー:

« 到着した日のリフト代タダ | トップページ | テンプル スクウェア »