« 究極のパン | トップページ | zumba »

日本酒とみりん

Mn_1418日中はだいぶ暖かくなり、自転車通勤にもちょうどよい気候になってきた。天気がいい日は実に気持ちがいい。

先日、会社の同僚が、突然日本酒を持ってTORITORIの席までやってきた。高そうな1升瓶であった。「どう、昼休みに買ってきたんだ。春巻きを作るから。レシピにSakeって書いてあったからね。」と。

「おぉぉ、そりゃー超高級な春巻きが出来上がりそうだ。」と思いつつ、クッキングワインがあるように、料理用の日本酒もあることを教えてあげた。

なるほど、ミネソタでは、料理用の日本酒は、アジア系のお店に行かないと見かけないような気がする。そうなると、普通のスーパーで手に入らなければ、酒屋で、日本酒を買う発想になってしまうかもしれない。

一方、何故か「みりん」は、アジア系のお店で手に入らない(みりんもどきは、売っているのだが…)。「みりん」は、酒屋で、あたかも日本酒のように、日本酒に紛れ込んで棚に陳列されている。なぜ、アジア系のスーパーでは扱っていないのか、謎である。

さて、彼の買った1升瓶の日本酒、どうなったのか、今度聞いてみよっと。

TORITORI

|

« 究極のパン | トップページ | zumba »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/44653551

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒とみりん:

« 究極のパン | トップページ | zumba »