« ママチャリ万歳 | トップページ | 便利さと快適さ »

お引越し

028引越し後、ようやく生活も落ち着いてきた。天気のいい日、生い茂る木々を眺めながらのベランダでの朝食は、まるで高原のペンションにでも来たような気分にしてくれる。晴れた夏の朝でも、ちょっと肌寒く、鳥たちのさえずりが聞こえてくるからだろう。慣れてきて、それが日常になれば、そんな浮かれ気分も消え去るのかもしれないが…。

ミネソタでの賃貸の部屋探し、日本でのそれとはずいぶんと異なる。間取りの表現は、2LDK, 3LDKなどではなく、2B1B、3B2B。最初のBがベッドルーム、次のBがバスルームを指す。だから、3B2Bはベッドルームが3部屋に、バスルーム(トイレとシャワー)が2つという意味。キッチン、リビング、ダイニングは暗黙のうちに含まれている。部屋探しの際、バスルームの数がどの物件でも、選択の際の共通の重要項目となるとは、結構驚きだった。

一方、「駅から徒歩○○分」「南向き、日当たり良好」はほとんど話題にのぼらない。ミネソタでは、そもそも、だれも駅なんて気にしないし、北向きの部屋、ベランダも普通に存在する。「ジムがある」「プールがある」「パーティールームがある」の方が重要みたい。

そして、ベランダの使い方。布団や洗濯物を干す場所ではなく、あくまで住人がリラックスする場所らしい。物干しに使うのは禁止されているところが多い。景観を損ねるからだとか…。一方、天気のいい日には、上半身裸のおじさんたちが、デッキチェアに腰掛、まどろんでいる。これはこれで、結構損ねているようにも見えるのだが、こちらはお構いなしだ。文化の違いである。

TORITORI

|

« ママチャリ万歳 | トップページ | 便利さと快適さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/45271392

この記事へのトラックバック一覧です: お引越し:

« ママチャリ万歳 | トップページ | 便利さと快適さ »