« 仕事と子育て | トップページ | 自転車通勤再開 »

起きて泣~く子~の、ねんころろ。

Bennett_lakeもともと子どもが苦手でした。それになかなか授からなかったので、子どもを見るのも嫌になっていました。「子どもがかわいいと思えない」という悩みや、産後ウツの話を聞くたびに(アメリカではメンタル面のケアを重視するので、しつこいくらいに聞かされる)、きっと私もそうなるだろうと思っていました。周りの人の反応も「だんなさんが優しいから大丈夫よね~」という感じが多かったように思います。

ところが実際は逆。いらいらする気持ちもわからなくはない(古今東西様々な子守唄が存在する理由が理解できた)のですが、私は、泣き喚く子を目の前にしていらいらするのではなく「あぁこういうときに虐待が起こるんだろうなぁ」などと冷静に分析してしまうタチのようです(もう若くもないし)。娘に対していやに優しいのでTORITORIからは違う人になったみたいって言われます。自分でも不思議です。Sakiko

|

« 仕事と子育て | トップページ | 自転車通勤再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/47918579

この記事へのトラックバック一覧です: 起きて泣~く子~の、ねんころろ。:

« 仕事と子育て | トップページ | 自転車通勤再開 »