« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

赤ちゃんとの旅行雑感

Shinkansen前回の記事と関連しています。今回の旅行は飛行機(国際線・国内線)、電車、車、タクシー、新幹線(東海道新幹線、九州新幹線)に乗るという、移動の多い旅でした。娘は目を覚ます度に違う場所にいたのでは?と思うほど。疲れましたが、移動自体は、長距離フライト以外それほど苦痛ではありませんでした(ANAの印象は悪かった。。)。

帰国する前は、日本に子どもなんていたっけ?という感じでしたが、いざ自分が子供連れとなると結構目に付きました。考えてみれば、毎日ラッシュの電車で通勤する生活と、平日の昼間にショッピングセンターに行く生活とは接点がありません。住み分けというのか、生活スタイルが違うんですね。

ちなみに、赤ちゃんも時差ぼけするようです。でも、長引いた大人に比べ、2日くらいで治ったのはさすがです。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミシシッピ川散策

Rimg0016久しぶりにすかっと晴れてくれたので、ミシシッピ川沿いを散策。木によっては、写真のようにすっかり秋色に染まっていた。空の青とのコントラストがみごとでした。ただ、紅葉自体は、全体としては、まだ3分程度と言ったところかな。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の温泉デビュー

Kareigawa鹿児島は温泉大国で、どこでも良いお湯が溢れんばかりに出ます。私の育った鹿児島市では銭湯はみんな温泉だったので、銭湯と温泉とは同じものだと思っていたくらいです。

その中でも有名な温泉地の一つが霧島。今回は赤ちゃん連れのため部屋食・貸切風呂にこだわって宿泊し、帰りにも日帰り貸切温泉に寄りました。立ち寄ったかれい川の湯にはかなり満足しました。毎回客が入るごとにお湯を入れ替える貸切温泉で、施設も新しく、対応も親切でした。

アメリカに住んでいるとお風呂に飢えるのよね。時間がとれればゆっくり3週間くらい湯治に出かけたいものです。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1歳、1歳、1歳

Rimg0026娘のお友達が1歳になったという事で、誕生日パーティーにおよばれしました。そのお友達の服やよだれかけに1歳とあるのはもちろん、ペーパーナプキンに至るまで、何から何まで「1歳」でした。おしゃれなティーカップに入ったカップケーキ。それを1歳になった主役の赤ちゃんが食べるのがメインイベントのようでした。また、この日は、夕方からTORITORIの同僚の結婚式。まぁ、めでたい一日だった。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幕末マイブーム

Ryoma_2私のふるさと鹿児島に帰省するにあたり、今回は「篤姫」ゆかりの地を訪ねようと思っていました。遅ればせながらドラマを最近見たんですよ。でも時間に余裕も無く、天気も悪かったので(台風&桜島の降灰)、仙巌園(磯庭園)、南洲公園、篤姫誕生の地、黎明館をさっと見るにとどまりました。磯庭園では抹茶とお菓子をいただく場所が2年ほど前から御殿ではなく茶室になったらしく、がっかりでした。桜島を眺めながらじゃないと意味が無いのに。。。

東京では墓参りで青山墓地にも行ったので、今回の帰省ではからずも西郷さんと大久保さんのお墓を見てしまいました。なんだか墓めぐりしてるみたい。これって歴女のはしくれかしら?

あと、霧島に行く途中にある塩浸温泉は塩浸温泉龍馬公園となって生まれ変わっており、龍馬一色でした。もう「篤姫」ではなく「龍馬伝」の時代なのね~。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラモデルではないです

Rimg0088新幹線で移動中に慌てて撮影したガンダム。なんだか、ちょっとプラモデルみたい。そろそろのはずだと構えていましたが、さすがに新幹線は速いですね。あっという間に過ぎ去ってしまいました。一瞬ではあったけれども、等身大ガンダムを拝めました。お台場のときは、日本にいなくて行くチャンスなかったもんな。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子連れ帰国

Flightブログの更新が滞っていた間、日本(東京・名古屋・福岡・鹿児島)に帰省していました。子連れとなると、親はのんびりというわけにはいきません。でも、やっと娘をおじいちゃんおばあちゃん、ひいおばあちゃん達に会わせることができて、とっても可愛がってもらえたので、長旅の甲斐があったというものです。Sakiko

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »