« バリアフリー | トップページ | 親孝行ハロウィーン »

パパの公園(!?)デビュー ECFEに行ってきた。

アメリカのかかし娘は、ECFE(Early Childhood Family Education)と呼ばれる学校のようなところに週1回通っている。そのなかで、1歳までの子供の向けのクラスをとっている。これは、どちらかというと親が育児の勉強をしにいくような感じである。

普段はSakikoが連れて行ってくれているが、ある日TORITORIが連れて行く事になった。公園デビューではないが、ちょっぴり緊張。お父さんが連れてきている人もたまにいると聞くが、その日は、男はTORITORI一人。何名かは、すでに知っているお母さん達がいるものの、ほとんど知らない人ばかり。

さて、この日のテーマは、「睡眠」について。「赤ちゃんにとって"睡眠"は、はいはいやあんよと同じように学ぶべき技術なんです。」と…ほほーっ、と感心していると、順番にそれぞれの家庭での睡眠の状況を説明する事に。適度に笑いも取りながら、我が家の状況も説明できた。よしよし、自己満足。

しばらくすると「あなた働いているのよね。」と日本で英会話の先生をやっていたことのあるお母さんが…。「はい、今日は有給をとって」と説明…ん?待てよ、もしかして「あの英語力で、働いてるの?」の意味だったりして…汗。真意の程は知りようもないが、いずれにしても、娘よりもパパの勉強になった事は確かである、…育児の事も英語の事も。先生は、男性一人だったからか、最後までいろいろ気を使ってくれて、「今日学んだ事を試してみてね」と。

ちなみに、ここではおもちゃのレンタルもやっていて、これもなかなか便利。

TORITORI

|

« バリアフリー | トップページ | 親孝行ハロウィーン »

コメント

ECFEに私も興味があって調べようと思っていたところです。 産後どのくらいたってからECFEに参加するようにしたのですか? それとも学期ごとのスタートで途中参加はだめなのでしょうか。。。。 情報をおねがいしまーす。 貴子

投稿: 清宮貴子 | 2010/10/28 15:09

学期ごと(1月か9月)のスタートです。もし人数に余裕があれば途中からでも入れてもらえるかもしれませんが、1月まで待ったほうが良いかと。飛び入り参加できる日もあります。ウェブサイトでチェックしてみてくださいね!

投稿: Sakiko | 2010/10/28 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/49867752

この記事へのトラックバック一覧です: パパの公園(!?)デビュー ECFEに行ってきた。:

« バリアフリー | トップページ | 親孝行ハロウィーン »