« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

ヘルシーは口に苦し

Bento学校の売店にある食べ物の品揃えが変わり、そばや焼きうどんなども入りました。見た目どれもまずそうだし、結構高い(750円くらい)のですが、ものは試しと写真のbento boxを買ってみました。

私、普段は何でも好き嫌いなく残さず食べるんですよ。でも、これは半分でギブアップ。あんまりにもまずくて、食べながら惨めになってきて、涙出てきそうになりました。野菜も米も芯があるのにぐちゃぐちゃの歯ごたえで、何をどうすればこんなにまずくできるんだろうという味付けで。

許せないのは、こういうのを「健康的な」食事として売っているところ。しかもなんだか「日本食」っぽくもあるし。健康的な食事も、和食も、イコール「まずい」じゃないぞ!こんなの食べたら誰でもマクドナルドのほうが良いって思うよ。。。ちゃんと調理しろ、アメリカ人! Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽の位置

Rimg0088_2日が徐々にのびながら、一歩一歩春に近づいている今、ふと、太陽の事を考えてみた。北半球で育ったTORITORIにとって、太陽は南の方角を教えてくれた。これとは対照的に、南半球で育った人には、北の方角を教えてくれる物なのだろう。ん!?すると、赤道直下に住んでいる人は?季節によって、太陽は北へ行ったり南に行ったり? - そもそも、「季節」なんてないのかな?

そこで、エクアドル出身の人に聞いてみた。その答えは、「太陽はいつも真上にありますよ。」なるほど、南にあるとか、北にあるとかではなく、「真上」という予想外の方向だった。そして、一年を通して春の陽気だとか。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出世チャイルドシート

Car_seat出世魚ならぬ出世チャイルドシート(car seat)。成長に応じて、infant seat(ハンドルがついていて持ち運びできる)、convertible seat(後ろ向き・前向き対応)、booster seat(座高を高くする)の3種類が必要です。(使い方や製品によってはinfant seatとbooster、convertibleとboosterなどの2種類でもOK。)

アメリカでは州ごとに法律が異なるようで、ミネソタでは1歳未満で体重20ポンド(約9kg)までは後ろ向きで後部座席、8歳か4フィート9インチ(約145cm)まではチャイルドシートを使うこと、と決められています。もちろんこれは最低限であり、できる限り長く後ろ向きに座らせること、13歳までは後部座席に座ること、などがアメリカ小児科学会からは推奨されています。

今回のconvertibleは、combiのcoccoroのkey limeにしました。値段は日本で買うのと同じくらい。うちの車(Yaris)に似合う、コンパクトでかわいらしいシートです!また今回も警察に行って設置してもらいました。自分でやるより安心なので。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車通勤再開

Rimg0015路肩にはまだ除雪された雪が高くそびえ立っている中、自転車通勤を再開した。ここ数日、気温は0℃を上回り、その陽気に誘われるままに。

ミネソタの三寒四温は、平気で20℃近く上下する。極端ではあるけれど、アップダウンの繰り返しで春が来るプロセスは日本にいたときと同じ。

昨年、さぼった分、今年はしっかりシェイプアップするぞ。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手をつないでくれなくなる日

Mall冬になってから歩けるようになった娘。歩きたくてうずうずしているんだけど、外は寒くて歩けない。散らかった狭いアパートの部屋でも思う存分歩けない。アパートの廊下の往復は変化が無くてつまらない。

可哀想なので、ショッピングモールに連れて行って歩かせてみたら、これがまぁ歩く歩く。よちよち歩きでどこまでも。。。ベビーカーや抱っことは違って自分で動けるのが楽しいのかな。さすがに疲れただろう、とTORITORIが手を差し出したら、その手をぱしっと払いのけて更に歩く。。。

いつか手をつないでくれなくなる日が来るとはわかっていたけど、もうそんな日が来たとは、、、と、パパちょっとショックを受けてました。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ人が海外旅行しない理由!?

Ak864CNNで、興味深い記事を見つけた。「なぜ、アメリカ人はもっと海外旅行に行かないのか」というもの。「アメリカでは、3割の人しかパスポートを持っていない。少なすぎる!」ではじまり、理由をいろいろ分析している。- ググってみたら、日本も3割程度の人しか持っていないらしい。

その数字が、多いのか少ないのかはおいといて、分析結果が面白い。最初に来るのが、「アメリカには全部あるから」というもの。文化的にも地理的にも多様で、わざわざ海外に行かなくても…と。海も山も、砂漠も全部そろっているかららしい。

次に、ニュースで流れてくる外国は、自然災害やトラブルなど、悪い事ばかりだから。外国はとっても危険なところだと思っている。住み慣れた国内の方が安心だと。

三番目に、「働き方」。「アメリカでは1年のブランクがあるとキャリアに響くから…」と。うーん、ちょっと極端すぎないかい?と言いたくなる。海外旅行に1年使う必要はないよなぁ。また、「休暇を全部消化しているわけじゃない」という理由も。これは、日本でも聞きますね。

四番目に、地理的に外国が遠すぎるというもの。ヨーロッパやアジアだったら、隣の国も近いよね、と。そして、「アメリカ人は外国語が話せないから。」これは、日本でも聞きますね(笑。そんな日本人が一生懸命アメリカ英語を勉強しているのが面白い。)

TORITORIの穿った見方も多分に含まれているかもしれないが、どうもどれも的を得ているようには思えず、そう言う意味で興味深い記事だった。

TORITORI

ちなみに、記事原文(英語)はこちら。いつまでリンクが有効かは分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPandaといっしょ

Ipanda最近はコンポをほとんど使わず、ipod touchiPandaというスピーカーにドッキングして音楽を聞いています。自分の手持ちの音楽やポッドキャストを聞くこともあるけれど、そのときの気分に合わせて、クラシック、ポップス、ニュース、子守唄、などのジャンルを選んでradio.com等のアプリを使うことのほうが多いです。便利な世の中になりました~

このiPanda、かわいいだけじゃなくて、かなり良い音がするんですよ!ちなみに、耳をなでると音量調節できます。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぜ、風邪、カゼ…

Rimg0029この冬は、休む暇なく風邪をひいている。こんなにも、風邪の種類があったのかと、驚く程に…。のどに、鼻に、咳にと、症状は様々。かかり方も、家族三人かわるがわる、あるいは、同時に。聞いてはいたが、子供がいるとこんなにも風邪をひきやすくなるのか…。暦上は、春という事だが、ミネソタの大地は、まだ雪に覆われたまま。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

children's museum

Childrens_museumMinnesota Children's Museumに行きました。その名の通り子ども向けの博物館で、子どもだったら楽しいだろうなぁ、というものがたくさんあります。探検したり、実験したり、遊んだり、作ったり、制服を着ていろんな仕事をする人になりきったり。誕生日のパーティーもできるようです。一応、6ヶ月からが対象とされていますが、2歳過ぎにならないと実際に楽しめないのではと思います。入場料が高い(しかも1歳から101歳まで同じ料金!シニア料金さえないの?)ので、月に1度の無料の日や、各種割引を利用して行くしかないですね。Sakiko

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »