« 春よこい | トップページ | クレイグスリスト詐欺 »

後は祈るのみ

Ak383"Keep your fingers crossed." うまく行くように祈っててという時に使う表現。日本で「エンガチョ」のときに指をクロスさせるが、直訳すれば、まさにあの形を「保ってて」という意味。クロスさせるには指を2本使うのでfingersとなっている。英語って、細かいなぁ…とつくづく思ってしまう。

さて、TORITORI、仕事の同僚との間でよくこのフレーズを使う。そして、あるとき、ふざけて指よりも大きくてクロスできる体の部分はと考えて「足をクロスさせてて」と表現したら、「そりゃぁ、かなり深刻だね」と言われてしまった。

その同僚曰く、さらに強く祈っててもらいたいときの表現はあるよとの事。"Keep your toes crossed"(つま先をクロスしててね)だそうだ。さらに強くは、"Keep your eyes crossed"(目をクロスさせてて)だとか。ん、どうやんだ?って感じだけど、まぁ、表現だからね。

「指」の次のレベルが、「つま先」だから、「足全体」をクロスさせるってことは、かなり深刻だということになったらしい。ただ、実際にそのポーズをとってみると、「トイレに行きたいの」だけのようにも見える。その意味では、深刻かもね…。

TORITORI

|

« 春よこい | トップページ | クレイグスリスト詐欺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/51204177

この記事へのトラックバック一覧です: 後は祈るのみ:

« 春よこい | トップページ | クレイグスリスト詐欺 »