« 後は祈るのみ | トップページ | ラジオから聞こえた日本語 »

クレイグスリスト詐欺

Craigslist_2不用品の売買に時折craigslistを使うことがある。craigslistとは、ローカル掲示板の超巨大版サイトと言ったもので、売ります買いますの他にも、求人情報、不動産、恋人募集など多岐にわたる情報が載っている。物を送るネットオークションとは違い、実際に会って物を手渡しするのが一般的で、手間さえ惜しまなければお得な取引ができることが多い。

さて先日、私の出品したものに「マネーオーダーでしか払えないが良いか」という問い合わせがあった。「事前に払ってもらう必要は無いから取りに来れる日を教えて」と返事したら、「今出張でロンドンにいるので、先にお金を払いたい」とのこと。そのあと「アシスタントに払わせたが、間違って金額を多く書いてしまった。一旦現金化して差額を送ってくれないか」ときた。差額とはいえこちらからお金を送るのは不自然なので、「そんなことはしないので来れる日を教えてくれ、そうじゃなければ他の人を探す」と返事したらその後連絡が途絶えた。

これも詐欺の手口らしい。マネーオーダーを現金化すると、すぐに口座に入金される。でもそのマネーオーダーが偽物だと判明し入金が取り消されるのは数週間後。その間に差額を支払ってしまったら、入金も無くただお金を支払ったことになってしまう。

マネーオーダー、ローカル掲示板なのにイギリスからのメール、間違った金額、差額を送ってくれとのリクエスト、怪しいこと限りないのに、騙される人は騙されるんでしょうか。しかしこういうのって何でいつもイギリスなんだろ。 Sakiko(再出品したら普通に売れました)

|

« 後は祈るのみ | トップページ | ラジオから聞こえた日本語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/51228578

この記事へのトラックバック一覧です: クレイグスリスト詐欺:

« 後は祈るのみ | トップページ | ラジオから聞こえた日本語 »