« クレイグスリスト詐欺 | トップページ | アメリカの子どもの食事 »

ラジオから聞こえた日本語

Ak_569車に乗っているときは、ラジオのAmerican Public Mediaを聞いている事が多い。英語の勉強にいいとすすめられたからだ。

さて、今回の震災のニュースは、今住んでいるミネソタでもトップニュースで伝えられた。2週間以上経った今で取り上げられる。ローカルニュースのテレビ局のホームページでも特集が組まれている程だ。

そんな中、先のラジオを聞いていると耳慣れた日本語が聞こえてくる事が多くなった。震災のニュースの中で、関係者のインタビューの部分だ。とはいえ、そのままではラジオを聞いているほとんどの人は理解できないし、ラジオなので字幕を出すわけにもゆかず、すぐに吹き替えの音声にかわってしまう。

でも、母国語の日本語だから一瞬であっても、ちゃんと耳に入ってくる。ところが、その日本語が時々変なのだ。例えば、妙にゆっくりとした話し方だったり、日本語の単語を説明し始める音声だったり…。おそらく、インタビューをする人が外国人なので気を使って話しているのだろう。でも、ニュースの本題と違う事をしゃべっている部分だったりするから、英語の部分と脈絡がなくって、ちょっと変。

TORITORI

|

« クレイグスリスト詐欺 | トップページ | アメリカの子どもの食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/51253692

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオから聞こえた日本語:

« クレイグスリスト詐欺 | トップページ | アメリカの子どもの食事 »