« キャンピングカーでグランドサークル巡り 5日目 | トップページ | 最終日ラスベガス »

キャンピングカーでグランドサークル巡り 6日目

今日は、キャンピングカーを返す日。昨日、ちょっとだけハイウェイを走った時、振動がひどかった。タイヤの空気圧かなと考えた。返却日のため、プロパンも補充しなければならず、ガソリンスタンドに寄る。実は借りるときに、「ガソリンタンクは5/8です。」と言われた。なので、返却時に、ちょうど5/8になるよういままでの燃費から、今日この場所で給油すべき量を計算しておいた。

スタンドでのタイヤの空気圧チェックは工具を借り自分でやったが、プロパンの補充はスタンドの人がやってくれた。

ラスベガスに向けて、ハイウェイをひた走る。昨日戻って来た「地球」の景色も、また、別の惑星の景色のようになる。険しい岩山の谷を抜け、街が見えてくるとラスベガス!タイヤの空気圧を調整したおかげで振動は多少よくなったものの、やっぱりひどい。借りてすぐのときはそうでもなかった気がするのだが…

期限前に返却できたが、ガソリンは半分になっていた。少々計算間違いをしたかな…汗。
たった、5泊のキャンピングカー旅行。振り返ってみると、いろいろデメリットが見えて来た。


  • 小回りが利かない。観光地で、いろいろ移動したくても、やはり乗用車程に小回りがきかない。なるほど、キャンピングカーで乗用車を牽引しているのを見かけるが、そういうことか…と妙に納得。

  • 1泊の料金は、レンタカー代+キャンプ場代。キャンプ場を1日毎に変えていると、このキャンプ場代がバカにならない。同じキャンプ場に連泊しないとメリットが出にくいのかも…

  • 燃費が悪い。いろいろ積んで走っているわけで、しょうがない事ではあるが…


というわけで、乗用車で移動して、ロッジやホテルに泊まった方がよっぽど安くて快適な旅が出来たように思う。とは言え、一度やってみたかったわけで、楽しかった事には間違いない。

今度は、キャンピングカーのメリットがもっと出るようなもう少しゆったりした旅をしてみたいかも…。

TORITORI

|

« キャンピングカーでグランドサークル巡り 5日目 | トップページ | 最終日ラスベガス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58803/52635867

この記事へのトラックバック一覧です: キャンピングカーでグランドサークル巡り 6日目:

« キャンピングカーでグランドサークル巡り 5日目 | トップページ | 最終日ラスベガス »