« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

とりあえず帰国して

Img_20110922_090115久しぶりにTORITORIからの投稿。Sakikoの投稿からも分かる通り、家族揃って日本に帰って来た。住んでいたアパートを引き払ったのも、飛び立つ前日(いや、12時を回っていたからその日と書くべきか…)の夜中…、寝静まったアパートからひっそりと去る(もちろん、夜中に騒がしくして近隣に迷惑をかけてしまわないようにという意味である)。後ろめたいところは何一つないのだが、「夜逃げ」+「国外逃亡」の疑似体験?と言う感じで、なんとも後味が悪かった。

そんなわけで、自分たちの段取りの悪さから、ミネソタでお世話になった人々には充分にお礼をできなかったのが、心残りではある。改めてこの場でも、感謝の意を伝えたい。

ミネソタから戻って来て、今感じている事は緑の少なさであろうか…。また、大気汚染のせいなのか葉の緑もどこかくすんでいる気がする。空気も汚れているなぁとよくわかる。「やり過ぎでは?」とも感じていたミネソタでの芝の手入れから比べてしまうからか、こっちの公園などの芝を見ると「もう少し…」とも感じてしまったりもしてしまう。自宅から歩いてすぐのところ、野生のリスやウサギ、シカのいた公園(写真)があったような場所とは、やはり環境が大きく違う。

引っ越してきての様々な事務手続き…。ややこしい事も多いが、それを全て日本語でできるというのはなんと分かりやすい事か…。一方で、せっかく鍛えられた英語耳、どうやって維持していくかが、これからの課題かな。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピピピ新生活

Sunshine再び新生活(?)を始めるにあたり、以前使っていた電化製品は殆ど処分してしまったので、また買いなおす必要があります。いやはや家電ってずいぶんと進化していますね。上位機種でなくとも十分すごい機能を備えています。

で、すごいってのはわかるんですけど、正直、消化不良です。数ある中から選ぶのも大変。使いこなすのも一苦労。ちょっとしたことをやりたいだけなのにマニュアルを読む必要あり。そして「ピピピ」って、コンロからかレンジからか炊飯器からか洗濯機からか、どこでなぜ鳴っているのかわからない。うーん、慣れるまで時間がかかりそうです。Sakiko(写真はサンシャイン水族館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜逃げ気分

Leavingミネソタを離れる直前は、前回書いたように片づけが一向に終わらず、連日ほぼ徹夜に近い状態。そんな中、娘は本当にかわいそうでした。いつもと違う状況に対する不安、埃っぽい部屋、忙しくぴりぴりしていて相手をしてくれない両親。げっそりやつれていたような。

飛行機は、サービスが悪く食事もまずく、ミネアポリスと東京の直行便がある以外にはおよそ取り柄のないデルタ航空(ベビーミールは2回ともアップルソースのみ!)。娘は一層疲れ果てたのでした。

日本に着いてようやく、首を長くして待っていた祖父母にもいっぱい構ってもらって、元気を取り戻したように見えます。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不用品処分。。。

Pumpkinミネソタを離れるにあたり、一番大変だったのは「モノ」の処分。いつの間にか増えるモノ、モノ、モノ。。。こんなにあるなんて。家にある全てのモノ1つ1つに対し、「持って帰る」「誰かに譲る」「捨てる」の判断を0.1秒で下すという作業を際限なく続けるうちに、気がおかしくなってきました。もったいないので、できることなら誰かに譲りたかったのですが、譲るというのも非常に労力のかかることで、最後の方は何でもかんでも(要るものまで)全部捨てていた気がします。

普段からモノを処分する癖をつけていれば良いのでしょうが、生来ものぐさな上に、アメリカの住環境では収納に困ることもなかったので、溜まる一方でした。

渡米時は、私が一足先に来たので、モノの処分はTORITORIに任せました。その時も相当苦労させてしまったようで、今でもその話は禁句です。Sakiko

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ばたばたばた。。。

Mnこのところブログの更新が滞ってます。というのも、しばらく住んでいたミネソタを離れ、日本に帰国したためです。急遽決めた帰国で、モノの処分や手続き等でばたばた、帰国してかも生活の立ち上げでばたばた。もう少し落ち着いたら、ちゃんと再開できると思います。。。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »