« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

ペンギン バトル

Penguin娘ができて、久しぶりにやるようになった事に「絵を描く」がある。娘と一緒にお絵描きをするわけだが、ふと、娘を喜ばそうとペンギンを描こうと試みた。確かにペンギンを描くつもりだったのだが、線を入れるたびに、何か違う…。直そうとしても、どこを直せばよいのか…。ペンギンの写真などで確認すればよいのだが、それも悔しい。

中途半端で終わらせるのもなんなので、とりあえず仕上げをしたが…。やはり、娘はそれを見ても何も言ってくれない。覚えたての言葉で「ぺんぐいん!ぺんぐいん!」と喜んでくれるのを期待したのだが…。

Sakikoにも「何それ?」と冷たく言われる始末。「じゃぁ、描いてみなよ」とTORITORIは猛反発。そして、Sakikoが描いたものを見て、TORITORIも負けずに「何それ?」と言ってやった。

TORITORIは、今度は写真で特徴を確認した上で改めてペンギンを描き始めてみた。そこへ娘がやって来て、見たとたん…「ぺっんぐいん!ぺっんぐいん!」と騒いでくれた!「おっしゃっ!」とガッツポーズ。

気分を良くしたところで、改めて親の描いた三羽のペンギンの絵を娘に見せた(鑑定してもらった?)ところ、TORITORIが最初に描いたものだけ「ぺんぐいん」と言ってくれない…。Sakikoが写真を見ずに描いたのも似たり寄ったりだと思うのだが、それには「ぺんぐいん」と叫ぶのだ。うぐ〜っ、なんとも悔しいが、娘の判定には文句はいえない。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと鹿児島は遠くにありて

Sakurajima2ブログ更新が滞っていてすみません。鹿児島に帰省していて、なかなかパソコンに向かう余裕がありません。

帰省するたびに、鹿児島中央駅のまわりが賑やかになり、実家から駅への道路も新設され、常に変化しているようです。住んでいれば嬉しいであろう変化でも、たまに帰る身としては、馴染んだふるさとの風景が消えていくのはちょっと寂しくもあり。わがままですね。

桜島は相変わらずというよりも、一層活発に噴火しています。今年の噴火回数は1000回に届きそうな勢い。風向きによっては大量の灰に悩まされることになります。風に舞う灰はコンタクトレンズの天敵。灰はイヤだけど、桜島はやっぱりかっこいいです。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン焼き生活・続

Hbアメリカでは欠かさず作っていたパンですが、日本に帰ったら作らないだろうと思っていました。日本には自分で作らなくてもおいしいパンを売っているから。でも帰国して少し経つと、やっぱり作りたくなって、買っちゃいました。3代目ホームベーカリー。迷ったけど、安い機種にしました。安いやつのほうが自分でいろいろとアレンジできて楽しい。その分失敗も多いんだけどね。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカの郵便転居届

Hana早くも12月に入り、年賀状シーズンですね。アメリカから帰ってきてすぐに、引っ越しましたハガキでも出すべきでしたが、しばらく仮住まいで落ち着かなかったため、皆さんに新しい住所をお教えできませんでした。失礼しました。

さて、アメリカを離れるとき、郵便局に転居届を出してきました。日本と同じで1年間は新住所に転送してくれます。海外にも転送してくれるってことだったので、日本の住所で届け出ました。かなり疑わしかったのですが、今のところいくつかは転送されてきています。まぁ、全部ちゃんと転送されているのかは分かりませんけど。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »