暖かい寒い日

Sakuranamiki東京も寒くなりました。明け方起きるのは辛いですが、外に出たら、あれ、思ったほど寒くない?ここ数年ミネソタの寒さに耐えてきたからか、外に出るときのぴりっとした空気に身構える癖がついたようです。マイルドな冬に肩透かしを食らいながら、ちょっとミネソタの冬が懐かしくもなったりします。Sakiko

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑くなると熱くなる

Outdoor_pool今週は暑かったです。猛暑日が2日続き、39度近くまで上がりました。ミネソタは冬はしっかり寒いくせに、夏もしっかり暑いのです。しかも蒸し暑い!

そんな中、娘が生まれて初めての発熱。いつも風邪はひいても微熱どまりだったんです。でも今回は39度近くまで上がりました。って気温と一緒かい!

赤ちゃんは体温調節が上手にできないって聞きますがそのせいなんですかね?熱がある以外はいたって元気でしたが。Sakiko (その後気温が下がり、熱も下がったのでした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつか見た虹

Rimg0005例年と比べると、何となく晴れが少ないように感じるミネソタ。そんなある日の夕方、ベランダから見えた虹がこれ。1歳5ヶ月になる娘にもみせてみたが、ちゃんと見えてたかな?わかったかな?

TORITORI


| | コメント (0) | トラックバック (0)

花より団子 - ミネソタ大学樹木園にて -

Rimg0052今年のミネソタでは、昨年より半月以上花の咲くのが遅いようだ。去年は、5月の初めに行ったMinnesota Landscape Arboretumへ、咲き乱れる花々を歩き始めた娘に一日も早く見せたいと、寒空の下はやる気持ちを抑えきれずに、行って来た。

チューリップだけは堪能できたが、他はまだまだといった感じ。それでも、いつもの公園とは違った雰囲気を娘には楽しんでもらえたのではないだろうか。とはいえ、花よりも他の物(噴水、水たまり、階段…などなど)に気を引かれる娘でした。

ちなみに、ミネソタ大学の学生が一人いればそのグループ全員入場料無料とう気前のいいルール、これが変更になるそうだ。時期は確定していないようだったが、学生以外は正規の入場料を取られるようになるだろうとの事。これから行かれる方は、ご注意を。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春は名のみの風の寒さや

Haruなかなか春の来ないミネソタです。5月1日には雪も降りました。例年なら見頃の花もまだ全然です。決して珍しいことではないらしいですが、、、花の咲くのが待ち遠しいです。Sakiko


| | コメント (0) | トラックバック (0)

春よこい

Haruyokoiミネソタも今週は暖かかったので、積もっている雪がだいぶ減りました。「春よこい」のみいちゃんではありませんが、歩き始めた娘はおんもへ出たいと待っています。

最近、天気が良く暖かい日は、娘を近くの公園に散歩に連れ出すようにしています。ベビーカーも要らなくなり、転ぶことも少なくなったので、ついていく方も楽になりました。とはいえ、泥水の水たまりをいつまでもばちゃばちゃ歩いたり、お気に入りの場所(写真の橋)をいつまでも往復したりするので、親は飽きるのですが。本人はとっても楽しんでいるようなので良しとしましょう。

来週はまた寒くなって雪が降るらしいです。なかなか春になりませんね。。。はーるよ、こい! Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大寒は洋の東西を問わず!?

Rimg0036数えてみてびっくり、どうやら6回目のミネソタでの冬を迎えている。雪が多いなど過去5回と違うなぁと思うところもある。中でも今年はそんなに寒くないといった印象があった。友人には「慣れたんだね」と言われたりもしたが、「寒くない」は撤回!やっぱり、ミネソタの冬はモーレツに寒い。大寒を迎えたミネソタ、摂氏で-30度近くまでさがった。オフィスから2ブロック程外を歩いて駐車場まで行くのだが、歩いてられない。走ってしまった。が、すると頬にあたる風がさらに冷たさをます。ますます走る。ますます冷たい。もー限界!となったところでなんとか車に到着。ハンドルは手袋なしではとても握れない。
自宅の外に設置してあるデジタル温度計はこの寒さで時々止まってしまっている。ミネソタで買ったのに、ミネソタの冬には耐えられないのか?この時期に、寒さが一番厳しくなるのは、洋の東西は関係ないようだ。

TORITORI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三本のサン・ピラー

Rimg0028ダイヤモンドダスト、太陽柱(サン ピラー)、そして、太陽を中心に見える虹(名前がわからない)など「おぉ」とうなってしまうような自然現象、ミネソタに来て何度も見るようになった。特に今年は、よく見る。余裕ができたのかな?先日は、三本もの太陽柱が建っていた事も。写真に撮ろうと思ったが、残念ながら、窓が凍り付いて開きませんでした。

TORITORI


| | コメント (0) | トラックバック (0)

winter closing

Snow_removalミネソタは住みやすいところだけど、冬の寒さは並外れています。しかも今月は過去最高の積雪量でした。そうなると、問題なのはコスト。うちはアパート住まいなので、暖房費込、雪かきもお任せ、ですが、全て自分でやるとなると結構な金額になります。細かいことを付け加えると、冬は車の燃費も悪く、歩いていけるところも車で行かざるをえなくなり、更に除雪の邪魔になるところに駐車したらレッカーされたり、といった余計なコストもかかります。

ミネソタ大学では12月24日から1月2日まで、winter closingをしています。学校全体を閉めてしまい、電気代や暖房代、人件費などを削減するという、初の試みです。コスト削減策として、特にこういう寒冷地では有効な方法らしいです。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪ニモ冬ノ寒サニモマケヌ

Stadium大雪でメトロドームの屋根が壊れたのは日本でもニュースになっていたようですね。メトロドームは東京ドームのモデルになったとも言われるもので、老朽化が進んでいました。新しいスタジアムを、との動きがありつつも、この経済状況でなかなか進まなかったようです。

メトロドームを本拠地とするのはミネソタのアメフトチーム、バイキングス(Vikings)。11日(土)が大雪、12日(日)に屋根倒壊、そして20日(月)にはNFLの大事な試合が控えていて。。。急遽ミネソタ大学のTCF bank stadiumを使う決断が下されました。しかしこのスタジアムには屋根が無い!除雪は?寒さ対策は?座席は?アルコールは?メディアはこの一週間、スタジアム関連の話題でもちきりでした。

ドームが潰れるほどの雪の除雪。。。フィールドは機械でやるにしろ、客席は人海戦術。ファン(や小遣い稼ぎの人)が日がな一日除雪していました。当日も、座席が自由(1階2階の別のみ)になったため、雪の降る寒いなか早くから並んでいました。みんな、氷点下10度を下回る中よくやるな~。ファンの心意気には感心することしきりです。Sakiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)